自転車用ナビ スマホナビアプリとGPSサイクルコンピューター ガーミン エッジを使い比べてみた!【Garmin Edge 1030 Plus】

自転車旅(ロードバイク旅)を快適にするお供といえば自転車用のナビゲーションです。

自転車用ナビの定番と聞いて思い浮かべるのは、GPSサイクルコンピュータにナビゲーション機能が加わったタイプの製品ではないでしょうか?
自転車用ナビの購入を検討している方向けに、実体験に基づいた僕の自転車用ナビ遍歴と辿り着いた結論を紹介します。

いつかはガーミン

ロードバイクに乗り始めてから「いつかはガーミン エッジを買おう」と決めてはいましたが、当時はGarmin Edge 1030が発売から月日が経過しており、モデルチェンジが囁かれている時期でした。それなりの価格がするので、購入直後にモデルチェンジしたとなると悔やんでも悔やみきれません。そこで、モデルチェンジを気長に待ちながら、手元にある使用済みのスマートフォンでの自転車ナビ環境構築を考えたのでした。

使用済みスマホを自転車用ナビとして再利用

そうと決めたら、まずはハンドルバーに設置するスマートフォンホルダーを取り付けました。そこにオフライン地図アプリのMaps.meをインストールしたスマートフォン(SIMカードを抜いたiPhone SE)を装着です。自転車用スマホナビとして使用するスマートフォンの画面サイズは4インチ位が丁度良いサイズ感でした。

スマホナビと言えばGoogle Mapを思い浮かべる方も多いと思いますが、常時通信必須であることがバッテリーの消費を考えると不安材料でした。そこで通信の必要のないオフラインナビアプリを探した結果、Maps.meを試してみることにしました。Maps.meは音声案内も利用可能な完全オフラインの無料ナビアプリです無料です。長時間・長距離の自転車旅でスマホのバッテリーを温存するための方法として、SIMカードを抜いたスマートフォンとオフラインマップの組み合わせは相性抜群でした。また、サイクルジャージの背面ポケットからスマホをいちいち取り出して地図を確認するのに比べて、ハンドルバー上でいつでも地図を確認出来るのことの便利さを痛感しました。

待望のガーミン発売【Garmin Egde 1030 Plus】

こうして身を持って自転車用ナビの有用性・利便性を体験しながら、Garmin Edge 1030のモデルチェンジを待っていた2020年の夏、ついにその時が来ました。後継機 Garmin Edge 1030 Plusの発表です。フルモデルチェンジではなくマイナーチェンジ(バージョンアップ)ということで、少し肩透かしを食らった感はありましたが、早速予約をして発売日を待つことにしました。初回出荷分の特典として純正シリコンカバーと液晶保護カバーが付いてくることも背中を押されたことのひとつです。

そして発売日を迎えて、無事に引き取りが完了し、スピードセンサー・ケイデンスセンサーとのペアリングも悩むことなくスムーズに完了しました。ちなみに僕はBontrager DuoTrap S Digital Sensor(ボントレガーのデュオトラップS)との組み合わせで使用しています。Garmin Edge 1030 Plusには全国の主要自転車道がプリインストールされているのに加えて、Garmin Connectでルートを作成して転送することもできます。

Garmin Edge 1030 Plus レビュー

本当に首を長くして待った待望のGarmin Edge 1030 Plusですが、期待通りの逸品でした。これまでの「サイクルコンピュータ+ナビ用スマホ」に比べてハンドルバー周りがスッキリとしたことはもちろん、使い勝手の良さは流石Garminという完成度の高さを感じました。

気になる点としては、画面サイズが3.5インチということで、これまでの4インチスマホと比較して画面の小ささは否めません。また、ナビゲーション画面の地図縮尺変更(拡大縮小)や画面スクロールのぎこちなさは、どうしてもスマートフォンには見劣りしてしまいます。

ただ、これ以外の面は専用機ならではの優位性が有り、投資に見合った効果は有ると思います。何より1番のメリットは長時間駆動バッテリーの安心感です。稼働時間24時間は伊達じゃありません。本当にバッテリーが全然減らないことが実感できます。また、しばらく自転車に乗っていなくて久しぶりに電源を入れたとしても十分にバッテリー残量が有り、充電をしなくてもそのままサイクリングに出掛けられます。

まとめ

自転車用ナビは必ずしも無くては困らないので、数ある自転車用アイテムの中では優先順位が低くなる傾向があると思います。そんな方にはまずは一度「スマートフォンホルダー+使用済みスマホ+オフライン地図アプリ」の組み合わせを試してみてはいかがでしょうか?しばらくその状態で使用してみて、その後のステップアップ時には選択肢の一つとしてナビ機能付きのGPSサイクルコンピューターを加えてみても良いと思います。

ガーミンエッジ Garmin Edge 1030 Plus
Garmin Edge 1030 Plus

Maps.me【オフライン地図アプリ】

App Store オフライン地図、GPSナビ:MAPS.ME
Google Play MAPS.ME -オフラインのマップ、ナビゲーション、そしてガイド

GPSサイクルコンピューター ガーミン エッジ(Garmin Edge) 1030 Plus セット

未知なる世界の冒険と、パフォーマンスの限界へ挑め。
サイクリング体験を引き上げるニューフラッグシップ。
Edge1030Plusは、グラベルから壮大なヒルクライムまで、あらゆるライドやトレーニングスタイルに対応。
最大24時間(拡張バッテリーパック使用で最大44時間)稼働のシリーズ最長となるバッテリー性能や、高速CPUの搭載によりストレスフリーな動作を実現し、フラッグシップにふさわしい性能を獲得しました。

出典:Garmin公式サイト
created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥56,710 (2022/08/19 05:24:08時点 Amazon調べ-詳細)