バーベキュー用着火剤 失敗しない着火剤の選び方【失敗しないバーベキュー】【初心者向け】

2020年4月27日

ロゴス 防水ファイアーライター

バーベキューを始めたいと思った時の不安のひとつに「火起こし」があります。待てど暮らせど、一向に木炭に火が付かず、お腹を空かせた家族や友人の冷たい視線を背中に感じる…。楽しい筈のバーベキューが気まずい雰囲気になってしまわないように、準備は万全にしましょう。

着火剤とは?

そんな不安を払拭する、バーベキューの火起こしの心強い味方が「着火剤」です。木炭にいきなりライターで火を付けようとしても、まず着火しません。着火剤を使わずに木炭に着火するのであれば、ガスバーナーやトーチが必要です。着火剤と言えば、新聞紙やおがくず、松ぼっくりやそこら辺にある小枝で代用もできますが、慣れないうちは市販品を使った方が賢明です。

おすすめの着火剤

市販品の「着火剤」を使うことで、火起こしの失敗の可能性はぐっと減りますが、過信は禁物です。思うような火力が得られなかったり、燃焼時間が短く木炭への着火が思うようにできないという事態もあり得ます。そんな時に慌てないように、前述のガスバーナーやトーチはお守り代わりに持っておきましょう。これらは、火起こし時間の短縮にも有効です。僕がこれまでに、数々の着火剤を実際に使用してきた中で、間違いなくおすすめできるのは、ロゴスの防水ファイヤーライターです。防水機能の恩恵を受けたことはありませんが、火付きの良さ、火力の強さ、燃焼時間の長さ、匂いや煙の少なさ等、欠点らしい欠点が見当たらない逸品です。欠点を強いてあげれば、入手性が多少悪いことでしょうか。ホームセンターやスーパーマーケットでの取り扱いが少なく、大型スポーツ用品店やアウトドアショップ等で購入することになります。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥792 (2022/08/19 00:08:12時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥440 (2022/08/19 00:08:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,300 (2022/08/19 00:08:14時点 Amazon調べ-詳細)