初めてのキャンプに必要な物【初心者向け】

2020年4月27日

この記事では、「キャンプ道具を何も持っていない状態で、友人にテント泊でのキャンプに誘われた場合」を想定しています。

初めてのキャンプ道具は寝袋がおすすめ

まずは、寝袋(シュラフ・スリーピングバッグ)を買いましょう。キャンプ場でレンタルすることも可能ですが、お値打ちな寝袋であれば、数回の使用でレンタル料金の元は取れます。また、「とりあえずお試しで寝袋を買う」場合や、晩秋や冬ではなく、平地でのテント泊であればスリーシーズン用の化繊の寝袋で十分です。そうではなく、「これからキャンプを本格的に始めたい」場合や、晩秋や冬のキャンプや車中泊、高地でのキャンプや車中泊、防災用としての利用も視野に入れるのであれば、冬用の寝袋にしましょう。さらに、登山での使用も視野に入れているのであれば、化繊ではなくダウンの寝袋がお勧めです。僕が実際に友人から 「これからオートキャンプを始めたい。防災用としても備えたい。」 と相談を受けた際は、イスカのスーパースノートレック1500を勧めました。スーパースノートレックは化繊であるため、収納サイズの大きさや重量にさえ目をつぶれば、保温性能で言えば冬のキャンプや車中泊にも自信を持って勧められます。また、寝袋には珍しくトートバッグ型の収納袋も取り扱い易く、キャンプ初心者にもお勧めです。

寝袋の次はマットレス

寝袋の次は、できればマットレスもセットで買いましょう。定番の銀マット(キャンプマット)でも良いのですが、銀マットを買うのであれば、ロール状のものではなく折り畳みできるものがお勧めです。折り畳み形状の物の方が、設営や撤収が手軽にできます。予算が許すのであれば、サーマレストのZライトシリーズがお勧めです。

寝袋・マットレスの次はチェア

あとは、キャンプ用のチェアを買いましょう。ここは是非、自分でお気に入りの一脚を探してください。通販ではなく、実店舗で実際に座ってみて決めましょう。その際は、座り心地だけではなく、収納サイズや収納形状についても納得した上で買いましょう。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,182 (2022/08/18 20:14:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥10,300 (2022/08/18 20:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥12,100 (2022/08/18 20:14:23時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥18,700 (2022/08/19 10:20:52時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥18,491 (2022/08/18 20:14:24時点 Amazon調べ-詳細)

寝袋・マットレス・チェアがあれば大丈夫

とりあえず、この3点セットがあれば「お誘いされてのキャンプ」は快適に過ごせると思います。その他にあればより快適に過ごせる物と言えば、自分専用のアウトドア用のマグカップやカトラリーセット等もあると良いかもしれませんね。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥2,827 (2022/08/18 20:14:32時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥2,760 (2022/08/18 20:14:25時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,915 (2022/08/19 07:03:21時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥2,580 (2022/08/18 20:14:28時点 Amazon調べ-詳細)